芸能ニュース RUMOR ルモア

  • TOP
  • ニュース:海外
  • リアーナをめぐる乱闘は何だった? クリス・ブラウン&ドレイクがコラボ
リアーナをめぐる乱闘は何だった? クリス・ブラウン&ドレイクがコラボ
11:35 [海外]

リアーナをめぐる乱闘は何だった? クリス・ブラウン&ドレイクがコラボ

 2年前に歌姫リアーナをめぐって乱闘騒ぎを起こして以来、いがみ合っていたクリス・ブラウンとドレイクが、レコーディング・スタジオでともに作業している写真が公開され、話題を集めている。

⇒続きを読む

 16歳の時にデビューアルバム『クリス・ブラウン』が大ヒットし、一躍売れっ子となったクリス。一方、ドレイクは15歳の時に地元カナダの青春ドラマで役者デビューし、20歳の頃から本格的に音楽活動を開始。その後グラミー賞を獲得するなどR&B歌手として高く評価されるようになった。年齢も芸能界に入った時期も近いクリスとドレイクは、当初は互いのことをリスペクトしていたのだが、リアーナの存在により2人の関係は悪化することになる。

 

 リアーナは、2007年後半からクリスと交際するようになったが、09年2月にクリスがリアーナを殴ってしまい逮捕、裁判沙汰に。クリスは保護観察下に置かれ、リアーナへの接近禁止を命じられた。リアーナはこの年の夏にドレイクと短期間交際し、その後、プロ野球選手のマット・ケンプとも交際したが、どうしてもクリスのことが忘れられず、12年にSNSやメディアを通してアプローチを開始。カルーシェ・トランから奪う形でクリスと復縁したが、すれ違いが多く、SNSで互いを攻撃し合うようになり破局。昨年5月にはクリスが、「彼女のことはずっと愛すると思うけど、お互い若いから結婚なんか考えられないし、いろいろな面で違いがあるから」と断言。その後、彼の心が戻ることを待ち続けていたカルーシェと復縁した。

 

 一方、リアーナは昨年末からドレイクに急接近し、再び交際を開始。今年に入り、2人はステージのパフォーマンス中に見ていて恥ずかしくなるほどベタベタするようになり、手をつないでいるところをパパラッチされたり、レストランの男性用トイレに時間差で入って時間差で出てくる姿がパパラッチされたりと超ラブラブ。しかし、数カ月前からは破局報道が頻繁に流れている。

 

 同じ女を愛したクリスとドレイクは、12年6月に乱闘騒ぎを起こしている。仲間を連れてニューヨークの人気クラブを訪れたドレイクは、先に来ていたクリスが友好的な態度を示そうとシャンパンを贈ってくれたことにムカつき、「オレはオマエの女とやってんだぜ」というメモをクリスに渡させた。それを見たクリスは大激怒し、互いの仲間を巻き込む大乱闘に発展。この事件以来、クリスとドレイクはライブや曲でディスり合っていた。周囲の関係者は和解を提言し、昨年9月に米紙「ニューヨーク・ポスト」が、クリスのマネジャーを務めるデフ・ジャムの重役アブ・ティアムがお膳立てし、やっと2人が和解したと報道。ドレイクは、仲間たちを連れて、クリスのパフォーマンスを鑑賞。2人はバックステージで、ハグと酒を交わして完全に仲直りしたと伝えられ、コラボするのではないかとウワサされた。翌10月には、クリスがFacebookに「ドレイクとスタジオにいる」というメッセージを掲載し、写真までアップ。すぐに削除されたが、ファンを大喜びさせた。

 

 しかし、短気で知られるクリスが暴行沙汰を起こし、今年3月から刑務所に収監される羽目に。6月1日に出所し、彼をずっと支えてきたカルーシェと婚約秒読みかとタブロイドを賑わせた。そんな中、クリスとドレイクがレコーディングスタジオでコラボしている写真が再び公開されたのである。

 

 写真は11日、HipHop/R&Bのニュースサイト「Rap Radar」を運営するエリオット・ウィルソンが、写真共有アプリ「インスタグラム」に掲載。「ドレイクとクリス・ブラウンが、一緒にスタジオにいるよ」というシンプルな言葉が添えられているだけだが、熱唱しているクリスの真横で、真剣な表情で腕を組むドレイクという構図は、明らかにコラボ真っ最中だ。

 

 実は11日の早朝3時47分、セレブの追っかけとして有名な通称“ストーカー・サラ”が、「超すごいよ。ドレイクがクリス・ブラウンのスタジオに来たんだ。クリス・ブラウンとドレイク、タイガが、今この瞬間、同じスタジオにいるんだよ。オーマイ・ゴッド!」とツイートしており、ネット上で話題になっていたところだった。

 

 クリスは同日、「インスタグラム」に同じ録音スタジオでカルーシェが美女たちと座り、微笑む写真を掲載。現在、この写真は削除されているが、2人は10日にスタジオ入りしており、カルーシェは夜通しレコーディングに付き合ったとされていることから、ドレイクとのコラボにも立ち会ったものとみられている。このコラボ報道に、「2年ぶりとなるクリスの新作アルバムは、かなり期待できるものに仕上がるようだ」とメディアも期待を寄せているが、ネット上には、「2人のコラボをリアーナは嫌がっているのでは」という声が多数上がっている。

 

 米ゴシップ芸能サイト「HollywoodLife」は13日、ドレイクはリアーナと交際中に、クリスとコラボすることを示唆したと報道。リアーナはそのことを嫌がり、彼女ではなく仕事を最優先させるドレイクの姿勢に腹を立てて、別れることを決心したと伝えた。また、消息筋の、「ドレイクはクリスとのコラボを、リアーナが反対していると確信している。でも、彼は何よりも音楽を最優先させる男で、そのことはリアーナにも伝えているしね」という話を紹介し、ドレイクはクリスとコラボするにあたり、リアーナの感情を考慮しなかったとも報じた。

 

 音楽界にとっては喜ばしいクリスとドレイクのコラボだが、大手ゴシップ芸能サイト「TMZ」は、2人はビジネスのために和解しただけで、心の中では互いにいがみ合い続けていると報道。ドレイクはクリスとコラボするだけでなく、プロデューサーも務めるそうだが、金儲けをするのが目的と伝えている。

 

 リアーナとクリスの愛憎劇は、交際開始からはや7年、いまだ多くの人を巻き込み続けている。はたして2人の中で完全決着をする日は来るのだろうか。

 

(サイゾーウーマン)

コメント 0件
コメントを書く
名前
※25文字まで
コメント
※300文字まで
画像認証
上の画像で表示されている文字を入力してください。

※ご注意※
投稿後、コメント編集・削除は出来ません。
誤字など入力内容に誤りが無いかご確認の上、ご投稿ください。
投稿いただいたコメントは、当サイトにて内容を確認した上で公開となります。
内容によっては公開NGとさせていただく場合もあります。予めご了承くださいますようお願いいたします。


まだコメントはありません。
カテゴリ
話題の人