芸能ニュース RUMOR ルモア

  • TOP
  • ニュース:音楽
  • 氷室京介「引退宣言」の意外な裏事情
氷室京介「引退宣言」の意外な裏事情
12:00 [音楽]

氷室京介「引退宣言」の意外な裏事情

 元「BOφWY」の“カリスマ・ロックシンガー”氷室京介(53)の引退宣言が、音楽界に大きな波紋を広げている。13日の山口でのコンサートで突然「氷室京介を卒業する」と発表。ここ何年もビッグヒットはないものの、人気は相変わらず。本人は「体力的な衰え」を口にしているが、アスリートでもあるまいし、そんな理由で歌手を引退するなど聞いたことない。「ひょっとしてASKAみたいに薬物絡み!?」なんて無責任な声も出る中、本紙の追跡に意外な裏事情が浮かび上がってきた。
⇒続きを読む

「次の横浜ツーデイズ(19~20日)を最後に、氷室京介を卒業する」と発表した氷室。続けて「自分でイメージしていることができなくなっているというのがあって、この先もみんなと一緒にいたいけど、体力的に無理になったら、俺は若いころからやめようかっていうのを決めてた」と、あたかも予定の行動かのように語りかけ、詰め掛けた大勢のファンをぼうぜんとさせた。



 しかも、この引退宣言は、妻や事務所スタッフにすら寝耳に水だったというから解せない。それだけではない。氷室はライブが終わった後、スタッフらに説明もせず、すぐに楽屋を飛び出して、まるで逃げるように、どこかへ向かおうとしたというから、2度ビックリだ。



「奥さんやスタッフが必死になって追い掛け、やっとつかまえたみたい。その後、氷室さんと緊急会議をしたといいます。当初、彼は歌手活動全般から引退しようとしていたが、周囲の説得で、なんとか楽曲制作は続けることにしたそうです」とはある関係者。



 その後、公式ホームページで電撃表明へのおわびを述べるとともに、横浜公演と来年に企画しているファイナルコンサートをもって活動休止に入ると説明した。本人は体力的な衰えを引退理由に挙げたが、実のところは不明だ。氷室を知るある人物も「確かにストイックで一本筋が通ってる。NHK紅白歌合戦の出演オファーも、彼のコンサートを中継するWOWOWに配慮し毎年断っていた。繊細で、いつもいろいろ考えている人だから…」と言葉を濁す。



 そんな中、関係者が口にするのは、伝説のロックバンド「BOφWY」で二枚看板だった名ギタリスト布袋寅泰(52)の存在だ。どうやら、この布袋に対する“複雑な思い”が、胸の奥底にあるのだろうという。



 布袋はブログで「もし彼(氷室)が本当にステージから姿を消してしまうなら『最後のステージはせめて一曲でも 隣りでギターを弾かせてほしい』そう願うのみ」と書いている。これだけを見ると2人の間の絆は切れていないようだが…。



 事実を見ると、この2人はBOφWY解散後、一度も共演しておらず、確執さえ噂されている。



 当時言われていた「音楽性の違いによる解散」ではなく「身近な女性関係でもめたことが原因」(前出の氷室を知る人物)とも…。



「布袋は一昨年ロンドンへ移住し、今はジャズに傾倒しています。11日には国際的ジャズフェスティバルに招待されるなど、海外でも大成功している。それに比べて氷室の方は、1994年に活動拠点を米ロサンゼルスに移すも、鳴かず飛ばず。成功を収める布袋と自分を比べ、やる気をなくしたのかもしれない」とは2人を知る音楽関係者の言葉だ。



 氷室が言う「体力的な衰え」は、ステージ上だけでなく、楽曲作りにおいても感じているのかもしれない。もちろん、そのために違法薬物に走ったASKA被告(56=飛鳥涼、本名・宮崎重明)とは大違いだが、多くのファンがその歌う姿を楽しみにしていることは間違いない。

 

(東スポWeb)

氷室京介(ひむろきょうすけ)
氷室京介
活動 ミュージシャン 
誕生日 1960年10月7日(58歳)
出身地 群馬県高崎市 日本
性別 男性
星座 てんびん座
血液型 O型

氷室京介の関連ニュース
関連人物・グループ
布袋寅泰 
関連ニュース
コメント 0件
コメントを書く
名前
※25文字まで
コメント
※300文字まで
画像認証
上の画像で表示されている文字を入力してください。

※ご注意※
投稿後、コメント編集・削除は出来ません。
誤字など入力内容に誤りが無いかご確認の上、ご投稿ください。
投稿いただいたコメントは、当サイトにて内容を確認した上で公開となります。
内容によっては公開NGとさせていただく場合もあります。予めご了承くださいますようお願いいたします。


まだコメントはありません。
カテゴリ
話題の人