芸能ニュース RUMOR ルモア

  • TOP
  • ニュース:テレビ
  • フジ『HERO』の裏で、TBSが視聴率“全ドラマ1ケタ”の記録的惨事!
フジ『HERO』の裏で、TBSが視聴率“全ドラマ1ケタ”の記録的惨事!
12:35 [テレビ]

フジ『HERO』の裏で、TBSが視聴率“全ドラマ1ケタ”の記録的惨事!

 早くも、SMAP木村拓哉主演『HERO』(フジテレビ系/月曜21時~)の一人勝ちといわれる7月クールの連ドラ。気づけば、第2話で2ケタを記録したのは『HERO』のみという、近年まれに見る厳しい状況だ。

⇒続きを読む

「初回26.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と好発進だった『HERO』でさえ、第2話では19.0%まで急落。たった1週で7.5%も落とすことは、過去をさかのぼってもなかなかありません。今期は、『匿名探偵』(テレビ朝日系/金曜23時~)を除くすべてのドラマが、回を追うごとに数字を落としている。近年はメディアが増えたこともあり、一人ひとりが短時間で“本当に必要な情報”を選定する時代。連ドラも例外ではなく、初回の“お試し”できっぱりと見切る、シビアな視聴者が増えたということでは?」(芸能ライター)

 

 現段階で、特に惨敗ぶりが目立つのはTBS。小泉孝太郎主演『ペテロの葬列』(月曜20時~)、水川あさみ主演『東京スカーレット 警視庁NS係』(火曜22時~)は、共に最新話で6%台までダウン。井浦新主演『同窓生 ~人は、三度、恋をする~』(木曜21時~)と、脚本家・キャストが毎回変わる一話完結作品『おやじの背中』(日曜21時~)についても、最新話で1ケタを記録した。

 

「初回で田村正和と松たか子が出演し、15.3%の好スタートを切った『おやじの背中』でさえ、役所広司と満島ひかりにバトンを渡した第2話で、まさかの大幅ダウン。TBSは大量にCMを打ち、ヒットを期待していたため、この急落ぶりは誰も予想していなかったでしょう。ただ、次回の脚本は『北の国から』(フジテレビ系)で知られる大物・倉本聰が手掛けている。もう後がないTBSは、現在『おやじの背中』に望みを賭けている状況です」(同)

 

 現時点では、全滅状態といえるTBS。しかし、まだ物語は序盤。今後の起死回生に期待したい。

 

(日刊サイゾー)

水川あさみ(みずかわあさみ)
水川あさみ
活動 女優 
誕生日 1983年7月24日(34歳)
出身地 京都府 日本
性別 女性
星座 しし座

水川あさみの関連ニュース
関連人物・グループ
木村拓哉  田村正和  松たか子  役所広司  SMAP 
関連ニュース
コメント 0件
コメントを書く
名前
※25文字まで
コメント
※300文字まで
画像認証
上の画像で表示されている文字を入力してください。

※ご注意※
投稿後、コメント編集・削除は出来ません。
誤字など入力内容に誤りが無いかご確認の上、ご投稿ください。
投稿いただいたコメントは、当サイトにて内容を確認した上で公開となります。
内容によっては公開NGとさせていただく場合もあります。予めご了承くださいますようお願いいたします。


まだコメントはありません。
カテゴリ
話題の人