芸能ニュース RUMOR ルモア

  • TOP
  • ニュース:事件・騒動
  • ASKA薬物でヒット曲?20年以上使用
ASKA薬物でヒット曲?20年以上使用
17:14 [事件・騒動]

ASKA薬物でヒット曲?20年以上使用

 覚せい剤取締法違反(所持、使用)などの罪で起訴されたCHAGE and ASKAのASKA被告(本名・宮崎重明=56)が、調べに「20年以上前から、MDMAなどの違法薬物を使用していた」と話していることが分かったと、フジテレビが28日のニュースで伝えた。これまでASKA被告は、覚せい剤の使用時期について「2~3年前から」と話していると伝えられていた。  ⇒続きを読む

 MDMAは89年に日本で違法薬物に指定されたが、その前後に、海外で初めて使用したことをきっかけに、長年にわたって使用していたとみられている、としている。

 ASKA被告の薬物使用歴については「89年にレコーディングで渡ったロンドンがきっかけ」との報道もあったが、同局のつかんだ情報はこれに重なる。

 ASKA被告は、200万枚以上を売り上げた「SAY YES」を91年に、「YAH YAH YAH」を93年にリリース。8月28日の初公判以降、薬物の使用実態、薬物使用が音楽制作にどのような影響をもたらしていたか、などが明かされるのか注目される。

 

(日刊スポーツ)

ASKA(あすか)
ASKA
活動 シンガーソングライター 
誕生日 1958年2月24日(59歳)
出身地 福岡県福岡市 日本
性別 男性
星座 うお座
血液型 A型

本名・宮﨑重明(みやざきしげあき)。

ASKAの関連ニュース
一覧表示
コメント 0件
コメントを書く
名前
※25文字まで
コメント
※300文字まで
画像認証
上の画像で表示されている文字を入力してください。

※ご注意※
投稿後、コメント編集・削除は出来ません。
誤字など入力内容に誤りが無いかご確認の上、ご投稿ください。
投稿いただいたコメントは、当サイトにて内容を確認した上で公開となります。
内容によっては公開NGとさせていただく場合もあります。予めご了承くださいますようお願いいたします。


まだコメントはありません。
カテゴリ
話題の人