芸能ニュース RUMOR ルモア

  • TOP
  • ニュース:テレビ
  • 15年前期朝ドラ「まれ」のヒロインに 吉高も号泣
15年前期朝ドラ「まれ」のヒロインに 吉高も号泣
16:34 [テレビ]

15年前期朝ドラ「まれ」のヒロインに 吉高も号泣

 NHKは31日、2015年前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「まれ」のヒロインに女優の土屋太鳳(たお)さんを起用すると発表した。2020人の中からオーディションで選出され、パティシエを目指すヒロイン・希(まれ)を演じる土屋さんは同日、東京・渋谷の同局で行われた会見に登場し、「これまで地道にこつこつやってきて、やっとヒロインの役をもらえた」と喜んだ。

⇒続きを読む

 土屋さんは「昨日の昼に最終オーディションといわれて呼ばれて、『(ヒロインを)お願いします』といわれて、ワーッと感動して涙が止まらなかった」と明かした。土屋さんは11年前期の「おひさま」、現在放送中の「花子とアン」に続いて3度目の朝ドラ出演。「花子とアン」では吉高由里子さん演じるヒロイン花子(はな)の妹・もも役で出演しており、吉高さんにヒロイン決定を報告したといい、「(吉高さんは)『よかったねー』と喜んで号泣してくれました」と話した。

 

 土屋さんは1995年2月3日生まれ、東京都出身。2005年に「スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス」で審査員特別賞を受賞。08年の映画「トウキョウソナタ」(黒沢清監督)で映画デビューを果たす。10年の映画「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦! ベリアル銀河帝国」や11年にテレビ東京系で放送されたドラマ「鈴木先生」への出演など、映画やドラマ、CMなどで活躍している。8月1日から公開の映画「るろうに剣心 京都大火編」にも出演している。

 

 「まれ」は、92作目の朝ドラで、「クロサギ」(TBS系)や「震える牛」(WOWOW)などを手がけてきた脚本家・篠崎絵里子さんによるオリジナル作。自分自身の夢であるパティシエを目指すヒロイン・希(まれ)の物語。夢ばかり語る父のせいで、一度は堅実な公務員の道を選んだ希が、夢を持った人々とのふれあいの中で、本当の自分の夢を思い出し、世界一のパティシエを目指すことになる……というストーリー。

 

 会見には高橋練チーフプロデューサー(CP)も出席し、土屋さんの起用理由を「2カ月間、誰がいいか悩んだ。でも最終のカメラテストの最後に彼女が現れて、彼女しかいないと思った。自分の夢を語ってくれたあいさつがとてもよかった」といい、「今回3度目の朝ドラ出演で、ホップ、ステップ、ジャンプ。大ジャンプしてほしいと思いお願いしました」とコメントした。 

 

(リアルライブ)

土屋太鳳(つちやたお)
土屋太鳳
活動 女優  ファッションモデル 
誕生日 1995年2月3日(22歳)
出身地 東京都 日本
性別 女性
星座 みずがめ座
所属事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ

関連人物・グループ
吉高由里子 
関連ニュース
コメント 0件
コメントを書く
名前
※25文字まで
コメント
※300文字まで
画像認証
上の画像で表示されている文字を入力してください。

※ご注意※
投稿後、コメント編集・削除は出来ません。
誤字など入力内容に誤りが無いかご確認の上、ご投稿ください。
投稿いただいたコメントは、当サイトにて内容を確認した上で公開となります。
内容によっては公開NGとさせていただく場合もあります。予めご了承くださいますようお願いいたします。


まだコメントはありません。
カテゴリ
話題の人