芸能ニュース RUMOR ルモア

  • TOP
  • ニュース:テレビ
  • 『ガイアの夜明け』新ナレーターに杉本哲太、故蟹江敬三さんの後任
『ガイアの夜明け』新ナレーターに杉本哲太、故蟹江敬三さんの後任
18:54 [テレビ]

2002年の開始からナレーションを担当した故・蟹江敬三さんに代わり、俳優・杉本哲太さんが『日経スペシャル ガイアの夜明け』(テレビ東京系)の新ナレーターを務めることが明らかになりました。蟹江さんの体調不良時や死去後はゆかりのある俳優が代役を務めてきましたが、6月3日放送分から杉本さんが正式に蟹江さんの後任ナレーターとなります。

 

 『ガイアの夜明け』新ナレーターに杉本哲太、故蟹江敬三さんの後任

以下引用

 

俳優の杉本哲太が、テレビ東京系の経済ドキュメンタリー番組『日経スペシャル ガイアの夜明け』(後10:00)の新ナレーターを務めることが28日、わかった。

 

2002年の同番組開始からナレーションを担当した蟹江敬三さん(享年69)の後任として出演する杉本は、「二十代で初めてご一緒に仕事をした時から、憧れであり尊敬する俳優・蟹江敬三さんの後任という大役を真摯に受け止め、日本を、日本の経済を元気にするために日々働く人々のエネルギーを、皆様にナレーションで伝えていきたいと思っています」と意気込んでいる。

 

これまで、蟹江さんの体調不良時や死去後は、ゆかりのある俳優が代役を務めてきたが、番組の野口雄史プロデューサーは「杉本さんの声は、力強さがある一方で、優しさもあり、さまざまな経済の現場で奮闘している人たちに寄り添い、後押ししていただける」として杉本を起用。6月3日放送分から、正式に蟹江さんの後任ナレーターとなる。

 

杉本は、初主演ドラマ『まんだら屋の良太』のほか、『龍馬伝』『あまちゃん』(すべてNHK)など、多数のドラマで蟹江さんと共演しており、自身にとって「常に目標とする役者さん」としている。

 

 

引用元:ORICON STYLE

 

 

ネット上のコメント

 

「声の感じが合ってると思う!年齢的にもいいね」

 

「前回のナレーション良かったし、落ち着いた声だからベストかも!でも、最初のタイトルコールは蟹江さんのままを希望!」

 

「蟹江さんのイメージが強いから最初は違和感があるかも知れないが『ガイア』と言えば杉本哲太と言われるようになればいいね」

 

「銀蝿ファミリーだったとは思えない成長。とてもいい俳優になったと思う」

 

 

 

『ガイアの夜明け』は、2002年4月に放送開始した経済ドキュメンタリー番組です。番組内容を説明する「案内人」は2010年に役所広司さんから江口洋介さんに交代しましたが、ナレーターは代役を除き亡くなる直前まで蟹江さんが務めました。

蟹江さんの最後の仕事は、同番組のナレーションだったといいます。3月17日の収録後、3月19日に容体が急変して入院、30日に帰らぬ人となりました。番組の公式ホームページには蟹江さんの追悼文が掲載され、番組公式Twitterへもツイートされました。

未だ蟹江さんの印象が深い同番組ですが、演技派俳優として評価されている杉本さんのナレーションによって新たな一面が切り拓かれることでしょう。

杉本哲太(すぎもとてった)
杉本哲太
活動  
誕生日 1965年7月21日(52歳)
出身地 神奈川県茅ヶ崎市 日本
星座 かに座
血液型 O型

杉本哲太の関連ニュース
関連人物・グループ
蟹江敬三  内藤剛志  長塚京三  西村雅彦  古谷一行 
関連ニュース
コメント 0件
コメントを書く
名前
※25文字まで
コメント
※300文字まで
画像認証
上の画像で表示されている文字を入力してください。

※ご注意※
投稿後、コメント編集・削除は出来ません。
誤字など入力内容に誤りが無いかご確認の上、ご投稿ください。
投稿いただいたコメントは、当サイトにて内容を確認した上で公開となります。
内容によっては公開NGとさせていただく場合もあります。予めご了承くださいますようお願いいたします。


まだコメントはありません。
カテゴリ
話題の人