芸能ニュース RUMOR ルモア

  • TOP
  • ニュース:エンタメ総合
  • 武井咲と同期 国民的美少女グランプリ女優林丹丹が芸能界を引退
武井咲と同期 国民的美少女グランプリ女優林丹丹が芸能界を引退
10:55 [エンタメ総合]

武井咲と同期 国民的美少女グランプリ女優林丹丹が芸能界を引退

 米倉涼子上戸彩武井咲らを輩出した全日本国民的美少女コンテスト。その第11回大会(2006年)で栄えあるグランプリを獲得した女優の林丹丹(はやし・たんたん=24)がひっそりと芸能界を引退していたことが日刊ゲンダイの取材で明らかになった。

 

⇒続きを読む

 林は1989年7月、大阪生まれ。父親が日本人、母親が中国人のハーフで、高校時代に同コンテストでグランプリを獲得して芸能界デビュー。大阪の府立高校から東京の堀越高校に転校し、芸能コースは主席で卒業したという才媛だ。同期には審査員特別賞を受賞した忽那汐里(21)、田中莉香子(20)、演技部門賞の宮崎香蓮(20)、モデル部門賞およびマルチメディア賞の武井咲(20)がいる。



■人気ドラマ「ドクターX」にもレギュラー出演



 芸能活動は順調で、得意の中国語を活かし、07年には日本中華年のイメージガールにも選出。着実にドラマや映画出演を重ね、事務所の先輩の米倉涼子のヒットドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」のファーストシリーズ(2012年)にもレギュラー出演。今後が嘱望されていたが、この1年ほどは目立った活動がなかった。

 

 所属事務所のオスカープロンモーションはこう言う。



「芸能界以外でもいろんな仕事がしたいという本人の意向もあり、ここしばらくは仕事をセーブしていました。うちを退社したのは今年4月のこと。その後については把握しておりません」(広報担当者)



 グランプリを獲得したからといって、未来が約束されているわけじゃないのが芸能界。いつまでもしがみつくよりは現実的な選択か。

 

(日刊ゲンダイ)

林さんは2008年、『交渉人〜THE NEGOTIATOR〜』(テレビ朝日系)で主人公の妹・宇佐木澪役でテレビドラマデビュー。『ハンチョウ〜神南署安積班〜』『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』『ダブルス〜二人の刑事』等に出演しています。すでに事務所を退社しているとのことで、今後の芸能活動はなさそうですね。

関連人物・グループ
武井咲  忽那汐里 
関連ニュース
コメント 0件
コメントを書く
名前
※25文字まで
コメント
※300文字まで
画像認証
上の画像で表示されている文字を入力してください。

※ご注意※
投稿後、コメント編集・削除は出来ません。
誤字など入力内容に誤りが無いかご確認の上、ご投稿ください。
投稿いただいたコメントは、当サイトにて内容を確認した上で公開となります。
内容によっては公開NGとさせていただく場合もあります。予めご了承くださいますようお願いいたします。


まだコメントはありません。
カテゴリ
話題の人