芸能ニュース RUMOR ルモア

  • TOP
  • ニュース:テレビ
  • “特典なし販売”を考えた金爆・鬼龍院「やらせてくれないなら全部やめる」
“特典なし販売”を考えた金爆・鬼龍院「やらせてくれないなら全部やめる」
15:06 [テレビ]

“特典なし販売”を考えた金爆・鬼龍院「やらせてくれないなら全部やめる」

金爆ことゴールデンボンバーが、8月20日にリリースするニューシングル『ローラの傷だらけ』を一切特典を付けずに販売することが話題となっている。ボーカル・鬼龍院翔が朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)のインタビューを受けて、そうした方法を選んだ真意を明かした。鬼龍院自身が考えたことであり、会社側に「やらせてくれないなら、僕は全部やめます」と決意を伝えるほどやりたいと思っていたという。

⇒続きを読む

鬼龍院は6月27日にも『ゴールデンボンバー鬼龍院翔オフィシャルブログ「キリショー☆ブログ」』で、8月20日に出すニューシングルについて「今回のこのCDは、去年辺りから考えていた『音楽だけを売るとは』ということに特化してみました」と明かしている。「なので、写真とかも一切ありません」と触れていたが、7月7日の『めざましテレビ』で放送されたインタビューからその詳細と鬼龍院の熱い思いが分かることとなった。

 

ニューシングル『ローラの傷だらけ』には「握手会の参加券やDVD、ポスターといった“特典を一切付けない”」そして「一種類しか出さない」。さらにCDジャケットは何の図柄もない真っ白なもので、左端に「ゴールデンボンバー ローラの傷だらけ」と小さく印字されているだけだ。

 

こうしたアイデアについて鬼龍院翔は「僕の独断です」と答えており、「やらせてくれないなら、僕は全部やめますって…周りを振り回してでも試したかった」と決意を語る。彼は「特典をたくさん付けているバンドやアーティストがこういう売り方をしたら、どれだけCDの売り上げが無いのかをハッキリと出したかった」という。自らが実験してみたかったのだ。

 

前作『101回目の呪い』(2014年1月1日発売)は初週売り上げが15万8000枚だったが、会社が今回のニューシングルCDについて計算したところ約3万枚と予想した。鬼龍院自身も「そんなに!?」とびっくりしたが「『今はこれだけCDが売れないんですよ』と是非知っていただきたい」とそれはそれで伝わるものがあるらしい。

 

彼は「CDを売るためにやっていることが『何かズルをしている』と捉えられてしまうことが多い。変な話だが、これで他のアーティストも“特典”を付けやすくなるんじゃないかな」とまで考えており、今回の試みで『特典なしではCDの売り上げが激減する』ことが分かれば、逆に“特典”を付ける効果が実証されるわけだ。

 

今回のニューシングル『ローラの傷だらけ』のタイトルが、歌手・西城秀樹のヒット曲“傷だらけのローラ”のパクリではないかという疑惑が浮上している。インタビューした軽部真一アナウンサーからその件について問われた鬼龍院は、「西城秀樹さんの曲が好きなんですよね」とあっさり認めた。ただし「でも、曲はパクってないですから」と楽曲には自信を見せていた。

 

新曲『ローラの傷だらけ』の歌詞は「ペットはチワワ ローラ」などのフレーズが続いており、モデルのローラを歌ったようでもある。鬼龍院はリリースするからにはシングルランキングで1位を狙いたいが、「強力なライバルにふなっしーがいますからね」と警戒している。人気ゆるキャラのふなっしーも同日にセカンドシングル『ぶぎ ぶぎ ふなっしー♪』を出すのだが、金爆とローラが手を組んだような『ローラの傷だらけ』とはいい勝負になりそうだ。

 

インタビューを終えた軽部アナウンサーはスタジオで、CDの“特典なし販売”について「鬼龍院さんは熱い思いがあるのですが、他のメンバーはあまり詳しく知らないのではないか」と感想を述べていた。少なくとも、樽美酒研二はスポーツバラエティ番組『SASUKE』でのリベンジに燃えており、ニューシングルよりもそちらに集中している可能性が高い。

 

(TechinsightJapan)

鬼龍院翔(きりゅういんしょう)
鬼龍院翔
活動 ミュージシャン 
誕生日 1984年6月20日(33歳)
出身地 東京都 日本
性別 男性
星座 ふたご座
所属グループ ゴールデンボンバー

鬼龍院翔の関連ニュース
関連人物・グループ
ゴールデンボンバー 
関連ニュース
コメント 0件
コメントを書く
名前
※25文字まで
コメント
※300文字まで
画像認証
上の画像で表示されている文字を入力してください。

※ご注意※
投稿後、コメント編集・削除は出来ません。
誤字など入力内容に誤りが無いかご確認の上、ご投稿ください。
投稿いただいたコメントは、当サイトにて内容を確認した上で公開となります。
内容によっては公開NGとさせていただく場合もあります。予めご了承くださいますようお願いいたします。


まだコメントはありません。
カテゴリ
話題の人